ペナン島には道待娘もいる

前回に続き、だるまわんさ様からお寄せ頂きましたペナン島の夜遊び情報です。

私の大好物(笑)である道待娘が、ペナン島にも多数、出没しているそうです。MAP画像も頂戴しております。

マレーシアのペナン島

オマケとして、アジアナイトウォーカー様の大好きな道待娘の情報です。娘・・・というのにはかなり無理があるのですが、かなり沢山の立ち☆ぼが以下の赤枠のあたりに立っています。

penan-map1

◎その場所は

ジョージタウンのCititelからCampbell通りまでの間は、主に夜10時~朝6時ぐらいの暗い間だけ道待娘がいますが、どれも暗がりでよく見えない上に、どうもガタイが良いのがいるのでLBではないかと…怖くて確かめる気になりませんでした。

Campbell通りには早朝、40代近い中華系の道待熟女?がおり、朝7時に日が昇った頃に再度通ったら、もう姿形も見えませんでした。

penan-map2

◎インド系も

そして、KOMTARの周辺のショップハウス群では、まだ日も高いうちからインド系の男たちが沢山たむろしている奇妙な一角があり、その周辺にはインド系の方が大好きな巨体の尾根遺産が立っておりましたので、これは間違いなく道待娘だなと認識した次第です。

もちろん、見るだけはタダですがお勧めは致しません。

 

◎管理人から

だるまわんさ様、ご丁寧なMAPまでありがとうございます。

インド系男性がたむろっている・・・シンガポールのゲイランと同様ですね。あの雰囲気はホント、一種独特ですよね。

あの中に割り込んでいくのは、相当な勇気が要るように思います。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

【マレーシアの風俗関連ページ】

2017イポーふたたび(その1)

クチンって、夜はどうなの?

風俗不毛国家ブルネイにも抜け道はあった

オトコの夜遊びガイド「クアラルンプール編」

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)