今度こそ?シェムリアップ⇔成田の直行便

シェムリアップ行きの直行便って、就航が始まったと思ったらチャーター便オンリーだったり、会社が倒産してしまったり。

雨季があるために通年での直行便はやっぱり難しいのかな?と考えておりました。

ta-somシェムリアップ

それが来年2月から、週2便ではありますが実現する模様です。

≪追記2018/12≫親会社が破産申請するらしく、計画は延期されました。

◎LCCではなくて

就航するのは、シェムリアップが本拠地の「スモール・プラネット・エアラインズ・カンボジア」という会社。聞いたことないですよね?

「スモール・プラネット・エアラインズ(Small Planet Airlines)」とは何と、リトアニアを本拠地とするフルサービス・キャリア。LCCではありません。

ポーランドとドイツにネットワークを広げたあと、昨年秋にカンボジアで子会社がスタートしたようです。

カンボジア・シェムリアップ

◎運行スケジュールは

来年1月には認可が下りる見込みで、まず最初は週2便(水&土)でスタートし、週4便まで増便したい、とのこと。

成田⇔シェムリアップの正式なフライト・シケジュールは未発表ですが、往路は朝に成田を出発して、シェムリアップに午後の到着。

復路はシェムリアップを深夜に出発し、成田に早朝に到着です。

これはなかなか、利便性もあるのではないでしょうか。限られた滞在時間を有効に使えそうに感じます。

 

◎補足

使用する機材はエアバスA319型機ですから、エコノミークラスが154席も。またフルサービス・キャリアですから当然、機内食や受託手荷物のサービスもあり、です。

ひとつ心配なのはこのエアライン、今年7月に関空⇔シェムリアップをスタートさせるはずが、延期になったままなんですよね。

まぁとりあえず来年の春休みに卒業旅行でカンボジア/シェムリアップを検討している学生さんには、選択肢が増えますね。

 

☆(再)メアド不明!困っております

9/20にダウンロード不能とお問い合わせ下さったシ◆◆ タ◆シ様。

ご入力頂いたメールアドレスに連絡を差し上げましたが、アドレス不明でエラー・メッセージが返ってきてしまいます。

何度もお手数をおかけして恐縮ですが、もう一度「お問い合わせフォーム」から、メアドをご確認のうえご一報頂けますよう、お願い申し上げます。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

【シェムリアップ風俗の関連ページ】

道待娘はレディ・ボーイ?

こんな方面にも置屋群が

オトコの夜遊びガイド「シェムリアップ編」

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)