2019年の旅行計画は要注意

毎年この時期には、翌年のカレンダーを調べながら各地への遠征プランを検討する私です。

2019年は断食期間が黄金週間に、犠牲祭がお盆休暇に重なるんですね。行き先の検討には要注意の年かと。

new-year-2019

◎東南アジア夜遊びに影響する祝日

では日付順に主なものを見ていきましょう。

  • 2/2~2/10   テト(ベトナム正月)
  • 2/5        旧正月
  • 3/7       ニュピ(バリ島)
  • 4/13~4/15   ソンクラン(タイ)
  • 4/14~4/16 クマエ正月(カンボジア)
  • 4/19                  聖金曜日(フィリピン)
  • 5/5~6/4   断食期間(ラマダン)
  • 6/5~6/6   断食明け大祭
  • 8/12      犠牲祭
  • 9/27~9/29 プチュンバン(カンボジア)

ホーチミンのテト2

◎注目点は

お気づきでしょうか、ベトナム正月が例年より長く、9連休ですね。首相もすでにこの日程を承認したそうです。

この時期にホーチミン旅行してしまったら、相当不便ですからご注意ください。夜遊びしようにも、尾根遺産が働いていませんから。

それから断食期間ですが、いよいよゴールデン・ウイークと重なる時期が到来しました。2021年まで続くようです。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

【東南アジアの休日関連記事】

2018年、いつ何処へ遠征するか

2017年は何処へ?

Pocket

2019年の旅行計画は要注意」への2件のフィードバック

  1. テトは本当におねーさんいないですからね…
    今は亡き空港近くのお店には2人しかいない時ありました。
    そのうち1人はお気に嬢でしたが。
    2016年のことです。

    1. D様、コメントありがとうございます。

      私は一度しかテト経験はありませんが、
      テト明けの日もまだ、遠い田舎からホーチミンに戻ってくるため
      顔見世で全然揃いませんでした。

      個人的にはもう二度とごめんですね、テト中の滞在は。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)