カテゴリー別アーカイブ: 世界のセクシー系トピック

【シドニー】置屋の店内にATM

今回はお馴染みY様の体験談です。舞台はオーストラリア・シドニーです。

シドニー

久しぶりにシドニーに行ったのですが、事前調査で「置屋があり」「合法で」「Google Mapで検索できる」ということで、友人と一緒に行ってきました。

続きを読む 【シドニー】置屋の店内にATM

【世界の美女TOP100】今年の注目株

読者の皆さま、明けましておめでとうございます。

仮・引退をした身ではありますが、今年はまだ当サイトは継続して参りますので引き続きよろしくお願い申し上げます。

さて、毎年日本でだけ注目されている(?)、世界の美しい顔TOP100ランキング。その2018版が暮れに発表されていました。

当ブログでは当然ながら、アジアの尾根遺産たちにフォーカスしているので、欧米美女はアウト・オブ・眼中です。

続きを読む 【世界の美女TOP100】今年の注目株

世界のセックス☆ツーリズム、その実態

私がジョグジャカルタを3度も訪れながら、全く観光していないように、全世界には観光がメインではないセックス・ツーリズムを楽しむ人々がいます。

1年間でどれくらいの人数になると思いますか?

続きを読む 世界のセックス☆ツーリズム、その実態

【ドイツ】FKKには南米娘と東欧娘が

今回はYouTubeにあった、ドイツFKK関連の動画を2本、紹介いたします。

◎1本目

フランクフルト第2の風俗エリアBreite GASSE。

Breite GASSEとはstreetのことで、BG1、BG7-9、BG27がある、と。

なんかシンガポールのゲイランみたいですよね。

2ケ所のFKK内部を歩き回る動画で、館内の雰囲気はよく伝わってきます。

扉が開いていて、室内の尾根遺産たちを廊下から物色できるのは、香港141よりも遊びやすい印象です。

過去記事のとおり、香港141はいちいちノックして扉を開けてもらわなければなりませんからね。

続きを読む 【ドイツ】FKKには南米娘と東欧娘が

アジアのトレンドとは逆!売春が合法な国々

クアラルンプールのSPA閉鎖、ホーチミンの摘発、アジア大会の不祥事とネガティブなトピックが続いたので、その流れを断ち切る?ためにこの記事をこのタイミングでアップいたします。

スラバヤのドリーやジャカルタのカリジョドをはじめ、このブログを始めて以降、いくつもの置屋街・赤線地帯がアジア各地から消えていきました。

一方で何度か触れていますが、欧米では昨今、売春をビジネスとして認める社会的な動きが方々であります。

旧ブログで報じましたが、国際人権団体「アムネスティ・インターナショナル」が、売買春の合法化を支持する方針を決定したりとか。

今回紹介いたします動画では、売春が合法な国・違法な国を色分けした地図や、現地の実際の様子を見ることができます。

legal and regulated な国は南米に多い、みたいな傾向も掴めます。

love-sexy

続きを読む アジアのトレンドとは逆!売春が合法な国々

【ソウル】世界遺産エリアの道待熟女

読者の皆さんは、ソウルの“バッカスおばさん”をご存じでしょうか?

道待娘とは申しがたい、60代~80代の韓国女性が売春で生計を維持しているのです。

ちなみにバッカスとは韓国製の栄養ドリンクです。彼女たちはそのバッカス売りの風をして男性客に声をかけます。

韓国のバッカス

続きを読む 【ソウル】世界遺産エリアの道待熟女

【シンガポール】ウクライナ美女がポールダンス

世界に冠たる美女大国、といえばどこを思い浮かべるでしょうか。

ベネズエラとかコロンビアなど、ミスコンの強豪国もありますが、ウクライナを想起される方々も多いでしょう。

東南アジアで「ロシア系とデキる風俗」といえば、マカオやジャカルタの一部SPAとかバンコクの限られたエリア、最近の記事では香港の141くらいでしょうか。

今回のリバイバル記事はシンガポール

ウクライナ美女軍団が踊る、連れ出しBARの潜入記です。2013年9月に、旧ブログの有料記事としていたものを動画つきで公開します。

オーチャード・タワー

続きを読む 【シンガポール】ウクライナ美女がポールダンス

アノ女性が!アジア夜遊び関連本を出版

旧ブログでかつて「くのいちナイトウォーカー」と紹介していた、トンボさんをご記憶でしょうか?「Gダイアリー」にかつてコラムを連載していたこともある彼女。

私が紹介したのは2011年5月の記事が最初ですから、今の読者様の多くはご存じないでしょうけれど、一応私の「弟子」です。私が勝手にそう呼んでいるだけですが(笑

彼女の処女作?「底辺キャバ嬢、アジアでナンバー1になる」が、明日から書店に並びます。

アジア関連書籍

続きを読む アノ女性が!アジア夜遊び関連本を出版

アジアの尾根遺産が躍進【世界の美女TOP100】

過去にも記事にしたことがある、毎年恒例の「最も美しい顔100人」。欧米偏重な印象のランキングのなかで、K-POP系がけっこうランクインしていましたね。。

昨年暮れに2017版が発表されていたのですが、アジアの尾根遺産たちの躍進ぶりがとても目立ちました。

TC-Candler

TC Candler YouTube video screenshot

最新版で第1位に輝いたのは、昨年2位だと過去記事で紹介した、フィリピーナのリザ・ソベラーノちゃんでした。

TOP100には他にもフィリピーナが3名、タイが3名、インドネシアからも3名、マレーシア1名など、このサイトゆかりの国々からも大勢選出されています。

アジアの尾根遺産は総勢で37/100ですからね。ブログ「アジアの尾根遺産」としては嬉しい限り、です。

 

続きを読む アジアの尾根遺産が躍進【世界の美女TOP100】