カテゴリー別アーカイブ: 世界のセクシー系トピック

【セブ島動画】高級モールには昼間から道待娘

この新サイトになってからは、セブ島関連の記事はあまり無いのですが、旧ブログではけっこうな本数を書いていました。

今回は先日見つけた、セブ島の道待娘動画を紹介いたします。

セブ島のビーチ

続きを読む 【セブ島動画】高級モールには昼間から道待娘

アジアの尾根遺産が躍進【世界の美女TOP100】

過去にも記事にしたことがある、毎年恒例の「最も美しい顔100人」。欧米偏重な印象のランキングのなかで、K-POP系がけっこうランクインしていましたね。。

昨年暮れに2017版が発表されていたのですが、アジアの尾根遺産たちの躍進ぶりがとても目立ちました。

TC-Candler

TC Candler YouTube video screenshot

最新版で第1位に輝いたのは、昨年2位だと過去記事で紹介した、フィリピーナのリザ・ソベラーノちゃんでした。

TOP100には他にもフィリピーナが3名、タイが3名、インドネシアからも3名、マレーシア1名など、このサイトゆかりの国々からも大勢選出されています。

アジアの尾根遺産は総勢で37/100ですからね。ブログ「アジアの尾根遺産」としては嬉しい限り、です。

 

続きを読む アジアの尾根遺産が躍進【世界の美女TOP100】

【ニューヨークの風俗】ストリップで思わぬお誘いが

今回頂戴しました、お馴染みmonkey様の夜遊び体験談の舞台は、何とニューヨーク!世界の首都の風俗事情とは?

ニューヨーク

◎ニューヨークって遊べるの?

 

ニューヨークへの弾丸ツアーを敢行してきました。

風俗不毛都市の最たる地位にあるニューヨークで、ちょっと面白い経験をしてきましたので、需要があるかどうかわかりませんが、ドイツの記事もあったのでご報告致します。

 

続きを読む 【ニューヨークの風俗】ストリップで思わぬお誘いが

世界の歓楽街TOP10は何処?ツッコミどころも

前回のリバイバル記事はドイツ風俗でした。

文章だけでは、雰囲気とか伝わりにくいなぁ~と思って、YouTubeを探してみたらTop 10 Red Light Areas in Worldという興味深い動画がありました。

image-red-light

ドイツ風俗の雰囲気も感じて頂けます。

 

◎トップ10の面々は

続きを読む 世界の歓楽街TOP10は何処?ツッコミどころも

ミス・インターナショナルでインドネシア代表が栄冠に!

臨時更新で速報です。

ミス・インターナショナルの世界大会が昨日、日本で開催され、インドネシア代表が栄冠に輝きました。

優勝者はケビン・リリアナさん、21歳。

ケビンさんの画像がある公式HPはこちら。

同コンテストでは、昨年もフィリピン代表だったカイリー・バーゾサさん(24歳)が優勝。

アジアン美女がこうして栄冠に輝くことは素直に嬉しく感じます。


にほんブログ村

【世界のセクシー系トピック】

世界の美女TOP100の2位はフィリピーナ

中国:ここしばらくは夜遊び自粛が賢明

バリ島ばかりかメキシコでも

ジャカルタ:あのフーターズに行ってみたら

ノルウェー:卒業前に高☆生たちはH三昧!

【中国】ここしばらくは夜遊び自粛が賢明

再びtoripapa様より、中国本土の夜遊びの現況につき情報を頂きました。コメント欄からこちらに転載いたします。

 

◎あと2週間ほどは

現在の中国は初見の人は絶対に遊んでは危険です。澳門か香港で遊ぶ事を勧めます。

特に10月第一週の国慶節が終わるまでは、黄掃が吹き荒れていて危険極まりありません。

hongkong-2677951_640

 

続きを読む 【中国】ここしばらくは夜遊び自粛が賢明

【シンガポール】あの頃のゲイランは

◎もう昔話ですが

南ジャカルタの無法地帯に潜入した前回記事で、比喩としてシンガポールのゲイラン地区の裏道で行われていた、違法賭博を引き合いに出しました。

シンガポールのゲイラン

カジノが登場して以来、シンガポールでは警察とイタチごっこしながら?やっていた裏道の賭場もすっかり姿を消しました。

あの頃は道待娘も警察とイタチごっこで、パトカーが来ると脱兎の如く走り去って、路上にハイヒールが残っていたりしました。

もちろん誉められた話ではないのですが、あの頃のガヤガヤしたゲイランの雰囲気、私はなんか、好きだったんですよね。

続きを読む 【シンガポール】あの頃のゲイランは

世界各地のヌーディスト・ビーチ

以前書きましたヌーディスト・レストランもそうですが、欧米の価値観に追従するのが得意?の日本人でも、ヌーディストはハードルが高いですよね。

 

◎なぜ欧米と逆になるのか

江戸時代の銭湯はみんな混浴だったし、今でも一部の温泉は混浴でしょ?

でも日本人ヌーディストはどれだけ?

一方で、一部の欧米人は日本の温泉に来て、マッパになることに抵抗があるわけで。

かと思えば、オランダとかのサウナは男女混浴が当たり前と聞きます。

ビーチでスイミング

 

続きを読む 世界各地のヌーディスト・ビーチ

【道待娘】と命名したゲイランの思い出

私が記事内で“道待娘”と表記するのは、最近の読者様でもご承知かと存じます。

今回のリバイバル記事は2010年6月のシンガポール・ゲイラン

このとき初めて“道待娘”という私の造語が世に出たわけですが、なぜ造語にしたのか?

私の道待娘愛ゆえのこだわりがありました。

アジアナイトウォーカー誕生翌月の記事です。当時の2記事を削除して再編集しました。文中画像は実物道待娘です。(7年前ですが)

シンガポールのゲイラン地区
シンガポールのゲイラン地区

 

続きを読む 【道待娘】と命名したゲイランの思い出