タグ別アーカイブ: インドネシア

アジアの尾根遺産が躍進【世界の美女TOP100】

過去にも記事にしたことがある、毎年恒例の「最も美しい顔100人」。欧米偏重な印象のランキングのなかで、K-POP系がけっこうランクインしていましたね。。

昨年暮れに2017版が発表されていたのですが、アジアの尾根遺産たちの躍進ぶりがとても目立ちました。

TC-Candler

TC Candler YouTube video screenshot

最新版で第1位に輝いたのは、昨年2位だと過去記事で紹介した、フィリピーナのリザ・ソベラーノちゃんでした。

TOP100には他にもフィリピーナが3名、タイが3名、インドネシアからも3名、マレーシア1名など、このサイトゆかりの国々からも大勢選出されています。

アジアの尾根遺産は総勢で37/100ですからね。ブログ「アジアの尾根遺産」としては嬉しい限り、です。

 

続きを読む アジアの尾根遺産が躍進【世界の美女TOP100】

【金魚鉢の動画あり】ロンボク島のカラオケは

前回の続きで、ロンボク島での風俗開拓記を。

 

「ミスター、次はどこに?」

「レベルの高い尾根遺産がいるのは?」

「じゃあ、ディスコですね」

インドネシアのジモティが言う“ディスコ”とは、日本人のイメージする“クラブ”とは限りません。

バンドの生演奏があるBARとか、カラオケとか、音楽(洋風)が流れていて飲める夜遊びスポットをディスコと呼んでいるケースが過去にもありました。

「今夜は土曜だから、混んでいると思います」と彼。日曜ならそれほど混まないそう。

ロンボク島のカラオケ

 

続きを読む 【金魚鉢の動画あり】ロンボク島のカラオケは

ロンボク島のカフェチェウェにいたスンバワ娘

前回の続きで、4年前のロンボク島風俗開拓記です。

ロンボク島の少女

*翌朝、撮影に再訪した際、近くにいた子供らが外人オヤジに気後れもせずニコニコ寄ってきて「Kami, foto」(私たちを撮って!)と。ロンボク島のササッ人って、こんな風貌です

 

◎路地の奥にあったカフェ・チェウェ

 

続きを読む ロンボク島のカフェチェウェにいたスンバワ娘

【ロンボク島】カラオケ併設のホテル置屋

今回のリバイバル記事はロンボク島です。

4年前に旧ブログで有料記事としたものですが、夜遊び情報自体が少ない場所なので、店舗画像や動画も含め再編集して公開します。

ロンボク島のビーチ

 

続きを読む 【ロンボク島】カラオケ併設のホテル置屋

【ジャカルタ】美容院スタッフがみな、夜のバイトを

2012年春のジャカルタ遠征では、suka nona dong! 様のご友人である現地人に、タンジュン・プリウクや「掘っ立て小屋」など、アングラな風俗スポットを案内して貰えました。

ジャカルタの大通り

(画像は掘っ立て小屋のある幹線道路)

それら風俗スポット以上に印象的だったのが「次回以降、ジャカルタに滞在する時のために」と案内してくれたコス(週単位で借りられるアパート)。

ジャカルタの賃貸物件

 

続きを読む 【ジャカルタ】美容院スタッフがみな、夜のバイトを

【バリ島】噴火は落ち着き、警戒レベル引き下げ

臨時更新です。

観光客が激減しているというバリ島ですが、インドネシア火山地質災害対策局が本日(2/10)、アグン山の警戒レベルを1段階引き下げました。

バリ島の海岸

担当大臣も「バリ島観光は十分に安全」と。

観光の客足が戻らないと、SPAなど風俗系も経営が厳しくなってしまうと思います。

私も近日中に、バリ島再訪のためのチケットを予約しようと考えております。


にほんブログ村

【バリ島の関連ページ】

SPAで出会ったオリジナル技のセラピスト

オトコの夜遊びガイド「バリ島編」

【香港】遠征終了。旧正月に関連して

これまではマカオへの経由地としか考えず、幾度となく香港には降り立っていながら、夜遊びしようとは思いもしませんでした。

昨年、アジアナイトウォーカーとしてではなく、香港の飲食関係情報をリサーチしていたなかで「ムムッ?!」と思った情報があったのと、磯仁様の香港体験談にも刺激を受け、今回の遠征に至った次第。

香港の夜景

私の香港遠征記はこれから順次書きますが、その前に、お馴染みmonkey様から頂いた旧正月関連の注意点を。

 

続きを読む 【香港】遠征終了。旧正月に関連して

【ジャカルタ】他にもクラシックの被害者が

少し前に、ジャカルタ・クラシックひどい接客ぶりに関する記事をUPしましたが、Mi Child様からも、コメント欄にクラシックでの被害報告が寄せられましたので転載します。

ジャカルタのクラシック1F

(画像はクラシックのロビー階です)

 

続きを読む 【ジャカルタ】他にもクラシックの被害者が

【ジャカルタ】またも悪徳警官のレポート【注意】

昨日、太宰様からコメント欄に頂いた、ジャカルタ悪徳警官のレポートです。

今もまだ、早朝便で帰国する邦人をタクシーとグルになって狙っているようです。太宰様、レポートありがとうございます。

ジャカルタのタクシー会社

 

◎悪徳警官登場までの流れ

続きを読む 【ジャカルタ】またも悪徳警官のレポート【注意】

【ジョグジャカルタ】歴代ベスト5に入る名器の持ち主

今回のリバイバル記事は2013年7月。

バリ島に始まり、3週間のインドネシア旅では方々でハズしまくったのですが、ジョグジャカルタで思わぬ拾いものが。

ジョグジャカルタ観光

 

続きを読む 【ジョグジャカルタ】歴代ベスト5に入る名器の持ち主