タグ別アーカイブ: カンボジア

【プノンペン】ナーガワールドはエロ・ワールド

プノンペン唯一の本格カジノ併設ホテルがナーガ・ワールド(金界、Naga World)です。

ギャンブル愛好家以外は縁遠いホテルかと思いますが、金持ち狙いの尾根遺産たちがいるのも事実。

コスパ的には甚だ疑問なので「オトコの夜遊びガイド:プノンペン編」には情報収録しておりませんが、今回は私の知り得た情報を公開いたします。

naga2-Phnom-Penh

続きを読む 【プノンペン】ナーガワールドはエロ・ワールド

【プノンペン】リバーサイドにいた絶世の美女?

今回は私の友人の体験談です。ただ、LINEでのやりとりでしたので、レポート風に私がまとめました。

舞台はカンボジア。プノンペンのリバーサイドにあるビアバー群の一角です。

プノンペンの看板

続きを読む 【プノンペン】リバーサイドにいた絶世の美女?

最近のシアヌークビルは

カンボジアでは貴重なビーチ・リゾート地がシアヌークビルです。

ここ数年は中華系資本が次々と投入されて、以前の面影がすっかりなくなった、とも聞いていました。

今回はお馴染みWFR様が、シハヌークビルとクアラルンプールの現況をかいつまんでレポートしてくださいました。

カンボジアのシアヌークビル

続きを読む 最近のシアヌークビルは

やはり幻?シェムリアップ⇔成田の直行便

9月下旬に、ようやく来年からシェムリアップ⇔成田の直行便が飛びそうだ、という記事を書きました。

しかし、想定内ではありましたが、計画は延期になってしまいました。(苦笑

cambodia-siemreap

続きを読む やはり幻?シェムリアップ⇔成田の直行便

2019年の旅行計画は要注意

毎年この時期には、翌年のカレンダーを調べながら各地への遠征プランを検討する私です。

2019年は断食期間が黄金週間に、犠牲祭がお盆休暇に重なるんですね。行き先の検討には要注意の年かと。

new-year-2019

続きを読む 2019年の旅行計画は要注意

今度こそ?シェムリアップ⇔成田の直行便

シェムリアップ行きの直行便って、就航が始まったと思ったらチャーター便オンリーだったり、会社が倒産してしまったり。

雨季があるために通年での直行便はやっぱり難しいのかな?と考えておりました。

ta-somシェムリアップ

それが来年2月から、週2便ではありますが実現する模様です。

≪追記2018/12≫親会社が破産申請するらしく、計画は延期されました。

続きを読む 今度こそ?シェムリアップ⇔成田の直行便

アジアナイトウォーカーのYouTubeチャンネル紹介

ワールドカップもいよいよ決勝トーナメント。ですが予選は予選で、楽しみもありました。

4年前のブラジル大会のとき、南米や中米の美女サポーターにソソられる、という趣旨の記事を書きました。それは今大会でも同じ。

ブラジルはもちろん、メキシコ、コスタリカ、コロンビアなど。

mexico-lady

私がよく観ている、サッカー関連のYouTubeチャンネルのひとつが「Leo the football」。

先日、そのLeoさんが動画の冒頭でこのような趣旨の発言をされていました。

W杯で映る観客席で、ロシアとかスウェーデンは「こんなお人形さんみたいな人、いるんだぁ~」という感じ。

一方コロンビアは「エロさが、なんかリアル」「何かしら検索したくなる」感じ。

言い得て妙、だと思います。

youtube-image

◎私のYouTubeチャンネル

続きを読む アジアナイトウォーカーのYouTubeチャンネル紹介

【ジャカルタ】トラベル至近にユニークな和食処が登場

ジャカルタ/ロカサリ界隈の和食処といえば、鉄道マンガブサル駅横のファミリーマート&吉野家(過去記事はこちら)、焼うどんが美味しいロカサリ・スクウェア内のレストラン(過去記事はこちら)を紹介してきました。

ジャカルタの吉野家

今回のジャカルタ遠征で、ナイトウォークしていて発見したのが、さつま揚げや寿司・揚げ物のお店です。

 

続きを読む 【ジャカルタ】トラベル至近にユニークな和食処が登場

アノ女性が!アジア夜遊び関連本を出版

旧ブログでかつて「くのいちナイトウォーカー」と紹介していた、トンボさんをご記憶でしょうか?「Gダイアリー」にかつてコラムを連載していたこともある彼女。

私が紹介したのは2011年5月の記事が最初ですから、今の読者様の多くはご存じないでしょうけれど、一応私の「弟子」です。私が勝手にそう呼んでいるだけですが(笑

彼女の処女作?「底辺キャバ嬢、アジアでナンバー1になる」が、明日から書店に並びます。

アジア関連書籍

続きを読む アノ女性が!アジア夜遊び関連本を出版