タグ別アーカイブ: ジャカルタ

【ジャカルタ】今まで避けてきたものに挑戦(その3)

今回はH様のジャカルタ体験談です。昨年夏のレポートに続いて、アングラ風俗への潜入に挑戦されました。

ジャカルタの高層ビル

◎それは8年以上前

何年前だったか忘れたが、ジャカルタでアジアナイトウォーカーさんと待ち合せて、suka nona dong!様と一緒に夜の風俗店調査にインドネシア人ドライバーの案内で連れて行ってもらったのがずっと記憶に引っかかっていた。(管理人注:2010年11月)

当時、まだマンガブサル方面しか知らないのに、かなり遠くまで出かけていき、たどり着いたのがどこかのトランス・ジャカルタのバス停近くの、キラキラネオンの輝く世界(Dunia Gemerlap略してdugem)。

店の前では多数の尾根遺産が座っていた。しかし、ドライバーに「地元の人間でも危ないから、その店に行くのはやめたほうがいい」と忠告され、直接店に入るのを断念。しかし、心の中では「いつかいってやるぞ」という気持ちが残った。

続きを読む 【ジャカルタ】今まで避けてきたものに挑戦(その3)

【ヤンゴン】大晦日のエンペラー

大晦日の晩、コメント欄にクチンの記事に関するお問い合わせがあり、レポ主の磯仁様に連絡をとってみたら、ヤンゴンで年越しをしていらっしゃいました。

そのときのメールで、かいつまんでヤンゴン・エンペラーの大晦日の様子を教えていただきました。

ディスコ・エンペラー・ヤンゴン

続きを読む 【ヤンゴン】大晦日のエンペラー

【ジャカルタ】クラパ・ガディンの新顔SPA

ジャカルタのクラパ・ガディン(Kelapa Gading)といえば、ご駐在の方々も多くお住まいのエリアです。

そのクラパ・ガディンで、エロありSPAを開拓してくださったO様のレポートです。

ジャカルタのSPA-SUMO

ナイトウォーカー様、ありがとうございました。「オトコの夜遊びガイド」、大変役に立ちました。

クラパ・ガディン周辺についてご報告いたします。

続きを読む 【ジャカルタ】クラパ・ガディンの新顔SPA

【バリ島サヌール】恥ずかしい邦人団体客

前回に続き、U様のバリ島サヌール置屋レポートです。

bali-1807464_640

◎別の置屋では

その他は◎◎Xに2回、21時頃いってきたんですが、他の客も多くて鈴なりになって金魚鉢を見ている状態ですし、車の出入も非常に多いので、こちらは特に怖さ感じませんでした。

日本人数名の団体もみかけましたが、「バリ島最終日やーっ!!はっちゃけるでー」と大声で騒ぐのは、同じ日本人としてちょっと止めてほしかった。

初めていくには◎◎X、いいところですね。ガイド曰く、バリ島の人には一番評判がいいそうです。

*「オトコの夜遊びガイド:バリ島編」現行版の21Pに収録の置屋です。

続きを読む 【バリ島サヌール】恥ずかしい邦人団体客

【バリ島サヌール】ツリガネ巨乳の尾根遺産

今回ご投稿をお寄せくださったのは、昨年ホーチミンの置屋(床屋)の夜逃げ(実は摘発)をレポートくださったU様です。

バリ島サヌールで方々の置屋を巡られたそうで、今回は前半部分をアップいたします。

バリ島サヌール

続きを読む 【バリ島サヌール】ツリガネ巨乳の尾根遺産

ジャカルタ空港鉄道のその後

スカルノハッタ空港とジャカルタの中心部を結ぶ空港鉄道が開通して、まもなく1年になりますね。

先月のジャカルタ新聞の記事によれば、案の定と申すべきか、乗車率は3割に満たないようです。

スカルノハッタ空港

続きを読む ジャカルタ空港鉄道のその後

エアアジア、悲願の福岡⇔クアラルンプール線を開設

今年後半、立て続けに成田⇔バリ島線成田⇔ジャカルタ線の休止を発表したエア・アジア。

日本に注力しなくなったのかと思っていたら、福岡⇔クアラルンプール線の就航スタート、というニュースが飛び込んできました。

エアアジア機模型

続きを読む エアアジア、悲願の福岡⇔クアラルンプール線を開設

インドネシアのビアガールは狙い目だった?

◎アーカイブ化の進捗状況

もうかれこれ4ケ月、時間を作っては日々、旧ブログのアーカイブ化作業にいそしんでおります。

感覚として1日平均にならすと3時間弱、でしょうか。ということは既に300時間超・・・先月はつい、旧ブログの方で愚痴もこぼしてしまいました。

過去記事をそれぞれの【分室】に移す作業と並行して、ジャカルタを中心に旧「アジアの尾根遺産」にそのまま残す記事もひとつずつ、見直しや修正を加えています。

その作業のなか、「あれ?こんな情報、あったんだっけ?」と、自分の記憶力の衰えに愕然としたのが、インドネシアのビアガールに関するSKT様の投稿でした。

ビアガール

続きを読む インドネシアのビアガールは狙い目だった?

ガルーダがセントレア⇔ジャカルタ直行便を就航

本日はジャカルタ/スカルノハッタ空港関係の話題を2つ。

◎エアアジアがターミナル2に逆戻り

スカルノハッタ空港が第3ターミナルを拡充したのは既報のとおりです。

それに伴い、JALは先月下旬に、ANAは今月上旬に、それまでの第2ターミナルから第3ターミナルへ移動しました。

ところがその動きとは逆に、エアアジア・インドネシアは国際線の発着ターミナルを現在の第3から第2に戻すことに。12月12日からだそうです。

エアアジア機体

エアアジアといえば、国内線は第2、国際線は第3、となったのが今年1月のこと。これはインドネシア国内に同じエアアジアで乗り継ぐには不便でした。

再び第2ターミナルに国内・国際線とも集まるのは、利便性の面では改善されることになります。

今までの慣れで帰国便搭乗の際、タクシーに変更前のターミナルを伝えてしまったら、搭乗時間が迫っているときなどは慌てる事態にもなりかねませんね。ご留意ください。

 

◎ガルーダがセントレアに

続きを読む ガルーダがセントレア⇔ジャカルタ直行便を就航

【バリ島】ポン引き斡旋尾根遺産に再挑戦

バリ島道待娘記事の続きになります。

サヌールから北上して Jl. Gatot Subroto を流しながら、一定間隔で座る道待娘を見学。今度は南下して、ジャラン・レギャンのテロ慰霊碑を目指します。随分と遠回りにはなってしまいましたが。

目的は、そう、車上販売に再挑戦しようかと。

前回は過去記事のとおり、散々な結末でしたから。

バリ島レギャン通り

続きを読む 【バリ島】ポン引き斡旋尾根遺産に再挑戦