タグ別アーカイブ: チップ

【ホーチミン】偽装置屋にシー・ユー・アゲイン

ホーチミンをはじめ、東南アジア各地の夜遊びレポートをお寄せ下さったD様が今春、日本に帰任されました。

しかしベトナムの風が余程、心地よかったのでしょう。今夏再び、ホーチミンの地を踏まれ、SPA偽装置屋に行かれたそうです。

ベトナム国旗

続きを読む 【ホーチミン】偽装置屋にシー・ユー・アゲイン

【ホーチミン】ジモティ用ファッション・ヘルスは良コスパ

先だって超:強行日程でホーチミンに立ち寄りました。

今回の主目的はベトナム男性たち御用達の風俗エリア。D様からの情報を自らの身体で確認しようかと。

ベトナムの伝統衣装

続きを読む 【ホーチミン】ジモティ用ファッション・ヘルスは良コスパ

【ジャカルタ】ピンサロ並みの格安コースがあるSPA

今回の潜入記は、先月新規開拓したジャカルタの某SPAです。

3種類あるコースのうち、最安のコースは23万ルピア。なんとSPAなのに「マッサージ無し」のフ☆ラ・フィニッシュで40分の短縮コース。私のお相手は19歳の美形。

邦貨換算で1千円台ですからね。ホーチミンのローカル・ピンサロも真っ青、でしょ?!いや、値段そのものはホーチミン激安風俗には勝てませんが、若さと美しさを含めたコスパ、ということで。

spaの女性

続きを読む 【ジャカルタ】ピンサロ並みの格安コースがあるSPA

【バリ島】新規開拓に成功した☆番SPAで

今回はバリ島で新規開拓できた★番SPAのお話です。

バリ島民族衣装

◎リサーチ

遠征前に目星をつけていたSPAは、それほどクオリティに期待できないかな、と考えていました。

そこでサヌールからクタ方面にあるそのSPAに向かう道中、例によってタクシー運転手から情報収集を試みました。

目的地のマイナーなSPAを知っていたし、ソッチ系の話が好きな運転手だったので、他のSPAも知っている可能性が高いかな、と。

続きを読む 【バリ島】新規開拓に成功した☆番SPAで

アジアの尾根遺産たちを応援したい

◎最初にご挨拶から

おかげさまで「オトコの夜遊びガイド」とブログ「アジアの尾根遺産」は、スタートから今日で丸8年。

10年続けられたらスゴイよなぁ~、と当初考えておりましたが、いよいよ9年目に突入です。

これもひとえに、多くの読者様・ご購入者様のおかげでございます。

また、他に有償で記事募集するようなサイトもあるなか、私のところに貴重な投稿をお寄せ下さった皆さまのおかげです。

 

◎今後の方向性

残念ながら9年目はこれまで以上に、東南アジア各地への遠征が難しくなりそうです。イチローさんのように「いつでも現役復帰できる引退状態」になるかもしれません。

しかしこのサイトには、これまで皆さまから頂戴しました貴重な情報やご意見があります。また例えばジャカルタ悪徳警官の事例とか、空港での諸注意、邦人狙いのボッタ店情報等のように、このサイトを同朋各位への注意喚起に活用して頂ける状況は至極光栄なことで、何とか維持したいと考えております。

現在は有料サーバーを使っていますが、将来のことを考えて無料ブログに「アーカイブ化」することも検討しております。

また今後はブログの更新頻度が減少してしまうと予想されますが、私なりに努力いたしますので、引き続き体験談の投稿などお気軽にして頂ければ幸いでございます。

アダルト・オンリー

◎節目の記事

さて、毎年この節目のタイミングで、どんな記事を書こうか悩むのですが、今年はちょっと真面目なお話しを。

3月初めにヒックマン様から頂戴しましたレポートで、バンコクの道待娘が障害者、という記事を読者様各位もご記憶かと存じます。

続きを読む アジアの尾根遺産たちを応援したい

【ヤンゴン】JJの一周忌?に合わせ、ありし日を偲ぶ

ヤンゴン夜遊びの花形だったJ.J.ですが、突如閉鎖の一報をこのブログでお知らせしたのが、丁度1年前でした。

ヤンゴンのディスコJJ

節目のタイミングに合わせ、磯仁様の未公開レポート(2016/12)で在りし日を偲びましょう。エンペラーとの比較という観点でも。

 

続きを読む 【ヤンゴン】JJの一周忌?に合わせ、ありし日を偲ぶ

【ジャカルタの☆番SPA】初めての邦人客は私

今回の記事、実はかつてサーバーの移転を余儀なくされた際、予約投稿してあったもの。その後のゴタゴタで「お蔵入り」していました。

ジャカルタ応用編

オトコの夜遊びガイド「ジャカルタ・応用編」用に当時、新規開拓したSPAで、すでに応用編には以前から収録済み。

ご購入者の利益を鑑み、店名等詳細情報は伏せる形で紹介いたします。

続きを読む 【ジャカルタの☆番SPA】初めての邦人客は私

【金魚鉢の動画あり】ロンボク島のカラオケは

前回の続きで、ロンボク島での風俗開拓記を。

 

「ミスター、次はどこに?」

「レベルの高い尾根遺産がいるのは?」

「じゃあ、ディスコですね」

インドネシアのジモティが言う“ディスコ”とは、日本人のイメージする“クラブ”とは限りません。

バンドの生演奏があるBARとか、カラオケとか、音楽(洋風)が流れていて飲める夜遊びスポットをディスコと呼んでいるケースが過去にもありました。

「今夜は土曜だから、混んでいると思います」と彼。日曜ならそれほど混まないそう。

ロンボク島のカラオケ

 

続きを読む 【金魚鉢の動画あり】ロンボク島のカラオケは

【バンコク】道待娘軍団は、みな障害者?

今回の記事はちょっとシリアスです。お馴染みヒックマン様から頂戴しましたバンコクの道待娘レポートです。

バンコクの渋滞

2018年1月某日、バンコクの宿泊先であるナナホテル前でストリートガールを物色しました。

テーメーに行こうか、ストリートガールをつかまえようか考えたのですが、費用その他の理由により後者にすることにしたのです。

 

続きを読む 【バンコク】道待娘軍団は、みな障害者?

【香港】遠征終了。旧正月に関連して

これまではマカオへの経由地としか考えず、幾度となく香港には降り立っていながら、夜遊びしようとは思いもしませんでした。

昨年、アジアナイトウォーカーとしてではなく、香港の飲食関係情報をリサーチしていたなかで「ムムッ?!」と思った情報があったのと、磯仁様の香港体験談にも刺激を受け、今回の遠征に至った次第。

香港の夜景

私の香港遠征記はこれから順次書きますが、その前に、お馴染みmonkey様から頂いた旧正月関連の注意点を。

 

続きを読む 【香港】遠征終了。旧正月に関連して