タグ別アーカイブ: フィリピーナ

世界のセックス☆ツーリズム、その実態

私がジョグジャカルタを3度も訪れながら、全く観光していないように、全世界には観光がメインではないセックス・ツーリズムを楽しむ人々がいます。

1年間でどれくらいの人数になると思いますか?

続きを読む 世界のセックス☆ツーリズム、その実態

【セブ島動画】高級モールには昼間から道待娘

この新サイトになってからは、セブ島関連の記事はあまり無いのですが、旧ブログではけっこうな本数を書いていました。

今回は先日見つけた、セブ島の道待娘動画を紹介いたします。

セブ島のビーチ

続きを読む 【セブ島動画】高級モールには昼間から道待娘

アジアの尾根遺産が躍進【世界の美女TOP100】

過去にも記事にしたことがある、毎年恒例の「最も美しい顔100人」。欧米偏重な印象のランキングのなかで、K-POP系がけっこうランクインしていましたね。。

昨年暮れに2017版が発表されていたのですが、アジアの尾根遺産たちの躍進ぶりがとても目立ちました。

TC-Candler

TC Candler YouTube video screenshot

最新版で第1位に輝いたのは、昨年2位だと過去記事で紹介した、フィリピーナのリザ・ソベラーノちゃんでした。

TOP100には他にもフィリピーナが3名、タイが3名、インドネシアからも3名、マレーシア1名など、このサイトゆかりの国々からも大勢選出されています。

アジアの尾根遺産は総勢で37/100ですからね。ブログ「アジアの尾根遺産」としては嬉しい限り、です。

 

続きを読む アジアの尾根遺産が躍進【世界の美女TOP100】

【香港】遠征の目玉になるはずだったBAR

前回に続いて、香港(湾仔:ワンチャイ)のお話。今回の香港遠征で、第一目的地としていた店もファランの遊び場:湾仔にありました。

香港の湾仔4

前回記事のLockhart Roadとは、MTR湾仔駅の反対側。そのBARの名は「Ophelia(オフィーリア)」。

 

続きを読む 【香港】遠征の目玉になるはずだったBAR

【香港】フィリピーナばっかりいる夜遊びエリア

香港の湾仔(ワンチャイ)というエリアが、どんな場所かご存じでしょうか?

香港の湾仔

まず某サイトにあった説明の一部を引用します。

植民地時代にはたくさんの英国兵、米国兵が遊ぶ場所として栄え、「スージーウォンの世界」というウィリアム・ホールデン主演で映画化された小説の舞台にもなりました。

今もその当時のイメージを色濃く残しており、トップレスバーも軒を並べているのが特徴です。今でも米軍の船が香港に寄港するときは、たくさんの若い兵隊が湾仔の通りに溢れます。

ほぉ~、これは行ってみなければ、と思った次第。

 

続きを読む 【香港】フィリピーナばっかりいる夜遊びエリア

【バコロド】別れ際の印象が今も残るフィリピーナ

アジアナイトウォーカーとしてのキャリアは丸8年近くなりますが、なかでも2014年が、思い出深い尾根遺産たちと何人も出会えた、いわば“当たり年”でした。

今回のリバイバル記事は、2014年8月。

フィリピンのバコロドで夜遊び開拓を試み、最終夜に出会った“半素人”さんのお話しです。

バコロドのgoldenfield

 

続きを読む 【バコロド】別れ際の印象が今も残るフィリピーナ

【アンヘレス】食事処あれこれと、フレンドリーな美女

磯仁様のアンヘレス情報、今回が最後です。

 

◎SMモール

Angeles-mall1

もうレストランの数が物凄いこと。ファミリー向けのお店も多いですが、中にはファラン好みのお店もぽつぽつとあります。空席を待つお客で長蛇の列をなしているお店も。

日曜日のまだ混み始めるお昼前、このお店で一人食事をしていたら、隣のテーブルに若い娘が一人座って来ました。

Angeles-mall3

余りの可愛さに思わずガン見するも、娘は視線に気づくとニコッと笑顔で返してくれます。

続きを読む 【アンヘレス】食事処あれこれと、フレンドリーな美女

【セブ島】ディスコで拾ったあと、まさかの2連戦

今回のリバイバル記事、舞台はセブ島。「反省をこめて」転載後に今の所感を。2011年11月、私自身の体験です。

 

◎釣り上げたフィリピーナは

セブ島のディスコ

セブ島のディスコで拾った、24歳のKちゃん。トレドの出身、2歳の娘がいます。

セブのビキニバーで働き始めて間もなく、ひとりの日本人に見染められ、カレの願いで仕事を止め、専属の愛人に。

3ケ月に一度くらいのペースでセブに来るカレを信じていたのに、妊娠7ケ月目に突如として音信不通に。

中絶を禁ずるカトリックですし、7ケ月目では中絶したくても遅すぎます。

かくして子持ちとなったKちゃんは、養育費を稼ぐために【フィッシング】せざるを得ない状況なわけです。

続きを読む 【セブ島】ディスコで拾ったあと、まさかの2連戦

【アンヘレス】望外の☆器をもった新人ウェイトレス

前回に続き、磯仁様のアンヘレス体験談です。メインエリア以外の界隈を探索してみたら、思わぬ拾いものが・・・

 

◎プリメタ界隈のBARは格安

この界隈は大体がお昼頃から営業を始め、早いお店では何と夜8時に閉店だそう。

平日の昼過ぎに試しにこの界隈をホッピング。

ほとんどのBARではお客の飲み物がサンミゲルライトなら60ペソ又は80ペソと、フィールズ界隈に比べて激安でした。

一本飲んではチェックして、次のBARへと順に覗いて行きます。やはり同好の士も多いようで、先程のBARで見かけたお客が今度は次のBARに現れて、ということもしばしば。

続きを読む 【アンヘレス】望外の☆器をもった新人ウェイトレス

【マニラ】影響はアンヘレスよりも、むしろ

今月初めのことですが、フィリピンの、あの“お騒がせ”な大統領ドゥテルテ氏が、議会等の反対を押し切り国立大学の授業料無償化に踏み切りました。

 

◎予想される事態

それが夜遊びと関係あるの?と思われる方もいらっしゃるでしょうね。

アンヘレスのブログを書いていらっしゃるワリスティンティン様が、既にこの件にも触れていらっしゃいましたが、GOGOの働き手が減少する可能性が高いのでは、と。

マニラの夜遊びスポット

 

続きを読む 【マニラ】影響はアンヘレスよりも、むしろ