タグ別アーカイブ: ヘム

【ホーチミン】ひとり飯のおすすめスポットは此処

オトコの【ひとり飯】シリーズ。今回はホーチミンです。日本人街とパッカー街から厳選して紹介を。

 

≪追記≫この記事で紹介した1軒目はクローズにつき削除済

 

◎同じPHOでも此処は格別

ホーチミンを訪れた際には、フォーとバインミー(バゲットのサンドイッチ)を欠かしたことの無い私。

ベトナム料理の代表格フォーは、何処で食べてもハズレがほぼ無くて、ありがたい存在です。

なかでも「また食べたい!」と感じさせてくれた、(実際、すでに3回リピートしています)PHOの名店が、パッカー街の外れにあります。

PHO-Hochiminh

ファングーラオ通りとĐỗ Quang Đẩu通りの角。早朝でも営業しています。ロンリープラネットあたりに掲載されているのか、白人客比率が高い店で旅行者慣れしています。

現地日本語誌のPHO特集や「地球の歩き方」で紹介されている他の名店にも行きましたが、味もボリュームも全然負けていません。

私が気にいっている点は、トッピングするモヤシが湯通しされていること。生モヤシだと、舌触りも生臭さもマイナスかと。

ついでに、この店と隣店の境で屋台販売しているバインミーも絶品です。この界隈で、過去4ケ所のバインミーを食べた結果、此処が一番だと断言いたします。


にほんブログ村

【ホーチミンの関連ページ】

セクシー系レストランが摘発くらった

バックパッカー街のマッサージ呼び込み

オトコの夜遊びガイド「ホーチミン編」

【ホーチミン】日本人街にSPAが続々登場

先日の再調査で訪れた、ホーチミン1区日本人街の通称「ヘム」。

ホーチミンの日本人街
ホーチミンの日本人街ヘム

◎ヘムの近況

元々ホーチミンは商売の「見切り」が早くて、OPENした店が半年前後でクローズ、なんてことも珍しくない印象があります。

ホーチミンの和食店

讃岐食堂なる「うどん屋」が登場した一方で、そばにあった「うどん屋」はクローズ。

和食屋もBARもラウンジも商売は簡単ではないようです。

此処で私が短期間、お世話になったベトナム語教室もクローズしたようです。

一方、やたらと新しいSPAが目につきます。

ホーチミンの日本人街

 

続きを読む 【ホーチミン】日本人街にSPAが続々登場

【ホーチミン】テト休みの風俗は?

中国の旧正月とほぼ同時期、ベトナムはテト休み。

 

◎テト休みの間は

当然、夜遊びスポットも休業・・・・・と思っていましたが、本当にダメなの???それを自分の目で確認すべくホーチミンに。

とはいえ、レストラン等も多くが休業するテト。

その間ずっとベトナムに滞在するほど、私も酔狂な暇人ではありません。

今年のテトは2月6日(土)~2月14日(日)。だったら13(土)あたりから遊べるのでは?と推測したわけです。

続きを読む 【ホーチミン】テト休みの風俗は?