タグ別アーカイブ: ホーチミン

あのビキニ航空が成田⇔ホーチミンにも就航

当ブログで何度か記事にしてきた、ビキニ航空ことベトジェット。

関空⇔ハノイ線、関空⇔ ホーチミン線、成田⇔ハノイ線に続き、宣言どおり成田⇔ホーチミン線も今夏からデイリー就航させると発表されました。

Vietjet-Air-Vietnam-show

*画像はかつてのベトジェットの就航イベントです。

 

続きを読む あのビキニ航空が成田⇔ホーチミンにも就航

YouTubeのチャンネル登録者が激増?!

いったい何が起きているんだろう?と思いました。

ここ2週間ほど、連日のように私のYouTubeチャンネルを登録してくださる方々が。昨日は何と1日5名も?!

これまでも数百名の方々にチャンネル登録をしていただいてはおりましたが、2週間ほどで20名以上というのは明らかに異変です。

それでYouTubeの管理画面を見てみたら、時を同じくして動画視聴回数が激増していました。なぜ?

詳しく見てみると、視聴回数の3/4がこの動画でした。

これまでも私のチャンネル登録者様は国籍も多様でしたが、今月はベトナム人らしきネームが多いので、おそらくベトナムのどこかのサイトで紹介されたのでしょう。

しかし、ご存じのように私、アジアナイトウォーカーを仮・引退した身です。新規に撮影した動画を今後アップできるわけではありません。

今からチャンネル登録していただいても・・・・です。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

【ホーチミン風俗の関連ページ】

東欧の白人美女斡旋ルートが摘発される

日本語サイトに情報のない店

オトコの夜遊びガイド:ホーチミン編

【ホーチミン】日本語サイトに情報のない店

今回はD様のホーチミン体験談です。

舞台となるお店はディエン・ビエン・フーにあります。

ホーチミン女性

某動画配信サイトで見かけた店が、まだ実際に営業しているか確認に行きました。

おそらく情報は日本語サイトでは出ていないと思います。英語では情報があります。

 

続きを読む 【ホーチミン】日本語サイトに情報のない店

【ヤンゴン】大晦日のエンペラー

大晦日の晩、コメント欄にクチンの記事に関するお問い合わせがあり、レポ主の磯仁様に連絡をとってみたら、ヤンゴンで年越しをしていらっしゃいました。

そのときのメールで、かいつまんでヤンゴン・エンペラーの大晦日の様子を教えていただきました。

ディスコ・エンペラー・ヤンゴン

続きを読む 【ヤンゴン】大晦日のエンペラー

年末年始はフィリピーナのコスプレ画像を

前回はホーチミンのイマイチなメイド・カフェのお話しでした。ちょっと路線が近いのですが・・・アーカイブ・ブログ「アジアの尾根遺産:フィリピン分室」では、本日から1/3まで6日連続で画像特集記事をUPいたします。

数年前、マニラ滞在中に偶然出くわした、コスプレ・イベントで撮影した数十枚の画像群です。会場はマラテのロビンソンです。

過去に一度、サテライト・ブログにUPしたことがあるのですが、そのブログはだいぶ前に削除してしまったので、今回あらためて公開することにいたしました。

フィリピーナのコスプレ

このような画像を数枚ずつ、6日間で手持ちのすべてを公開します。

イベントの性質上、10代のピッチピチなフィリピーナが大半で、しかも撮影は常時ウェルカムでした。

そのとき感じたのは、フィリピーナにはコスプレがとっても似合う、ということ。

当時はデジカメで撮影したのですが、手ブレしているものもあり、画質的には申し訳ございません。素材は最高だったのに。

 

年内はこれが最後の記事となります。皆さま、よいお年を。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 東南アジアナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

【フィリピン関連の記事】

世界のセックス☆ツーリズム、その実態

セブパシフィックは各地で増便

 

【ホーチミン】メイド・カフェに行ってみたら

少し前に、ホーチミン10区のDJカフェを紹介しましたが、同様に「昼間の暇つぶしになればなぁ~」と考えて、1年ほど前に覗いてみた店がありました。

別の場所へと夜遊び調査に向かう車中から、外を眺めていて偶然、見かけた看板。

それは日本が世界に誇る(?)おたく文化の象徴のひとつ【メイド・カフェ】

日本でその手の店には行ったことがなく、また興味も無いのですが、ここはベトナム。

ホーチミンのメイドカフェ

続きを読む 【ホーチミン】メイド・カフェに行ってみたら

【バリ島サヌール】ツリガネ巨乳の尾根遺産

今回ご投稿をお寄せくださったのは、昨年ホーチミンの置屋(床屋)の夜逃げ(実は摘発)をレポートくださったU様です。

バリ島サヌールで方々の置屋を巡られたそうで、今回は前半部分をアップいたします。

バリ島サヌール

続きを読む 【バリ島サヌール】ツリガネ巨乳の尾根遺産