タグ別アーカイブ: 体験談

カリマンタンで女子大生をフィッシング

今回はお久しぶりのHJ様による、カリマンタンの体験談です。

ちなみにインドネシア語で「カリマンタン」はボルネオ島全土を指しますが、英語ではボルネオ島のインドネシア領地域を表しています。

カリマンタン島といえば、オランウータンのイメージしか湧かないので、美女とは結びつかないのですが、実はマジ、めっちゃ美形な女子大生の実物画像も頂戴しております。

カリマンタン

続きを読む カリマンタンで女子大生をフィッシング

ナイトウォーカー誕生秘話?スラウェシ道待娘

前回、スンダ娘と同様、スラウェシ娘も好き、と書きました。

そもそも8年半ほど前、私がアジアナイトウォーカーとしてデビューできたのは、一人のスラウェシ道待娘との出会いがあったからこそ、でした。

当時をご存じない読者様向けに、今回はアジアナイトウォーカー誕生までのいきさつ&思い出話を。

シンガポール夜景

続きを読む ナイトウォーカー誕生秘話?スラウェシ道待娘

「ジャカルタ編」に未収録の☆番マッサージ

今回、ジャカルタ風俗の体験談をお寄せくださったのは、初登場のネオ様です。

この☆番SPAですが、ネットにはまだ日本語情報は皆無です。

「ジャカルタ」+店名(カタカナorアルファベット)で検索しても、全くヒットしませんので。

ジャカルタのミニバス

ネオと申します。夏季休暇をかねてジャカルタに行ってまいりましたので、「オトコの夜遊びガイド」に未掲載の店を報告いたします。

続きを読む 「ジャカルタ編」に未収録の☆番マッサージ

【ジャカルタ】今まで避けてきたものに挑戦(その2)

前回に続き、H様のジャカルタ体験談です。今回はアングラ風俗のお話し。

タンジュン・プリウク

前置きは長くなったが、バンコクの時と同じくここは原点に返って、今まで避けてきたもの、そうインドネシアの最下層置屋群に向かった。

なぜか、インドネシアの最下層置屋の多くは線路脇にある。まずは、タンジュン・プリオク(画像)に向かう。そこにはかつてKramat tunggatという売春地帯があったらしい。

 

続きを読む 【ジャカルタ】今まで避けてきたものに挑戦(その2)

【ホーチミン】偽装置屋にシー・ユー・アゲイン

ホーチミンをはじめ、東南アジア各地の夜遊びレポートをお寄せ下さったD様が今春、日本に帰任されました。

しかしベトナムの風が余程、心地よかったのでしょう。今夏再び、ホーチミンの地を踏まれ、SPA偽装置屋に行かれたそうです。

ベトナム国旗

続きを読む 【ホーチミン】偽装置屋にシー・ユー・アゲイン

【バンコク】今まで避けてきたものに挑戦(その1)

今回はお馴染みH様から頂戴したバンコクの体験談です。

タイのバンコク

≪2018年「今まで避けてきたものに挑戦その1」バンコクの旧ジュライ・ホテル付近の立ちんぼ体験≫

続きを読む 【バンコク】今まで避けてきたものに挑戦(その1)

【ホーチミン】偽装置屋で予期せぬ再会

今回は半年ほど前の、ベトナム夜遊びのお話しを。

皆さまから立て続けにホーチミン風俗体験談を頂戴していた時期だったので、「そのうちに」と思いながらUPを失念しておりました。

ベトナムのキュートな女性

続きを読む 【ホーチミン】偽装置屋で予期せぬ再会

【ヤンゴン】移転したJ.J.のその後

ヤンゴン夜遊びの花形的存在だったディスコ「J.J.」が、空港方面に移転したことは既報のとおり。

その後、私自身がヤンゴンに赴けていないこともあり、詳細情報を紹介できずにおりましたが、お馴染みモンキー様が遠征してくださいました。今回はその体験談です。

ヤンゴンのJ.J.

続きを読む 【ヤンゴン】移転したJ.J.のその後

バンコクのクラブで素人?フィッシング

今回の体験談の主は昨年、パタヤ夜遊びのレポートを寄稿くださったY様。今度の舞台はバンコクのクラブです。

Y様の過去記事はこちら。

8日間のパタヤ風俗ざんまい

8日間のパタヤ風俗ざんまい(2)

クラブ・ディスコ

続きを読む バンコクのクラブで素人?フィッシング

アジアの尾根遺産たちを応援したい

◎最初にご挨拶から

おかげさまで「オトコの夜遊びガイド」とブログ「アジアの尾根遺産」は、スタートから今日で丸8年。

10年続けられたらスゴイよなぁ~、と当初考えておりましたが、いよいよ9年目に突入です。

これもひとえに、多くの読者様・ご購入者様のおかげでございます。

また、他に有償で記事募集するようなサイトもあるなか、私のところに貴重な投稿をお寄せ下さった皆さまのおかげです。

 

◎今後の方向性

残念ながら9年目はこれまで以上に、東南アジア各地への遠征が難しくなりそうです。イチローさんのように「いつでも現役復帰できる引退状態」になるかもしれません。

しかしこのサイトには、これまで皆さまから頂戴しました貴重な情報やご意見があります。また例えばジャカルタ悪徳警官の事例とか、空港での諸注意、邦人狙いのボッタ店情報等のように、このサイトを同朋各位への注意喚起に活用して頂ける状況は至極光栄なことで、何とか維持したいと考えております。

現在は有料サーバーを使っていますが、将来のことを考えて無料ブログに「アーカイブ化」することも検討しております。

また今後はブログの更新頻度が減少してしまうと予想されますが、私なりに努力いたしますので、引き続き体験談の投稿などお気軽にして頂ければ幸いでございます。

アダルト・オンリー

◎節目の記事

さて、毎年この節目のタイミングで、どんな記事を書こうか悩むのですが、今年はちょっと真面目なお話しを。

3月初めにヒックマン様から頂戴しましたレポートで、バンコクの道待娘が障害者、という記事を読者様各位もご記憶かと存じます。

続きを読む アジアの尾根遺産たちを応援したい