タグ別アーカイブ: 風俗

【ジャカルタ】アノ最中、耳元で囁き続ける尾根遺産

これまでにいったい、何百人の尾根遺産と対戦してきたか。

200名を越えたあたりからもう、数えることもしなくなりましたが、そのなかでも名器だったり、プレイが印象的だった尾根遺産は、記憶が鮮明に残っています。

そのうちの1人が、ジャカルタ/コタにかつてあった置屋BAR「SUPER」で出会った尾根遺産。

すでに7年半も前の対戦相手で、置屋自体が潰れて久しいのですが、プレイ中の囁き方は、私にとって今も唯一無二です。

ジャカルタのsuper

続きを読む 【ジャカルタ】アノ最中、耳元で囁き続ける尾根遺産

ナイトウォーカー誕生秘話?スラウェシ道待娘

前回、スンダ娘と同様、スラウェシ娘も好き、と書きました。

そもそも8年半ほど前、私がアジアナイトウォーカーとしてデビューできたのは、一人のスラウェシ道待娘との出会いがあったからこそ、でした。

当時をご存じない読者様向けに、今回はアジアナイトウォーカー誕生までのいきさつ&思い出話を。

シンガポール夜景

続きを読む ナイトウォーカー誕生秘話?スラウェシ道待娘

男の夢?【裸エプロン】インドネシア版

摘発という暗~~い記事の次なので、ちょっと箸休めを。

今の若い人たちはご存じないかもしれません。

新妻に(あるいはGFに)、エプロン1枚まとっただけの姿で、台所に立ってもらう。

この【裸エプロン】が男の夢、と若かりし頃に何かで読みました。

たまたま見つけた、インドネシアの動画シリーズの一部なんですが、まさにこの「オトコの夢」を具現化?してくれています。

もちろんインドネシアですから、全裸にエプロンではありませんが、イスラム圏にあるまじき?ブラ一丁でキッチンに立つ美人女優が、色白な巨乳をユッサユサ!

 

続きを読む 男の夢?【裸エプロン】インドネシア版

緊急!チカランで一斉摘発、店舗閉鎖

臨時更新です!

ジャカルタ東部の工業団地に、近日中にご出張予定の皆さま。

これまで当局の風俗摘発とは無縁に思えた、チカランのカラオケ店などに一斉捜査が入りました!

リッポー・チカランのなかでも銀座?歌舞伎町?的な場所、ルコ・タムリン。

当局が店舗入り口を次々と「封鎖」していく様子が、You Tubeにもアップされていました。

続きを読む 緊急!チカランで一斉摘発、店舗閉鎖

【ホーチミン】昼間からオッパイ揺れまくりのカフェ

ホーチミン10区に怪しげなカフェがある」

D様からお寄せいただいたこの情報で私が思い出したのは、4年前に訪れた10区のカフェ。

トンニャット・スタジアムでなでしこJAPANの応援をした後、ブラブラしていて見つけた、セクシー尾根遺産のいたカフェです。

続きを読む 【ホーチミン】昼間からオッパイ揺れまくりのカフェ

今度こそ?シェムリアップ⇔成田の直行便

シェムリアップ行きの直行便って、就航が始まったと思ったらチャーター便オンリーだったり、会社が倒産してしまったり。

雨季があるために通年での直行便はやっぱり難しいのかな?と考えておりました。

ta-somシェムリアップ

それが来年2月から、週2便ではありますが実現する模様です。

続きを読む 今度こそ?シェムリアップ⇔成田の直行便

「ジャカルタ編」に未収録の☆番マッサージ

今回、ジャカルタ風俗の体験談をお寄せくださったのは、初登場のネオ様です。

この☆番SPAですが、ネットにはまだ日本語情報は皆無です。

「ジャカルタ」+店名(カタカナorアルファベット)で検索しても、全くヒットしませんので。

ジャカルタのミニバス

ネオと申します。夏季休暇をかねてジャカルタに行ってまいりましたので、「オトコの夜遊びガイド」に未掲載の店を報告いたします。

続きを読む 「ジャカルタ編」に未収録の☆番マッサージ

【ドイツ】FKKには南米娘と東欧娘が

今回はYouTubeにあった、ドイツFKK関連の動画を2本、紹介いたします。

◎1本目

フランクフルト第2の風俗エリアBreite GASSE。

Breite GASSEとはstreetのことで、BG1、BG7-9、BG27がある、と。

なんかシンガポールのゲイランみたいですよね。

2ケ所のFKK内部を歩き回る動画で、館内の雰囲気はよく伝わってきます。

扉が開いていて、室内の尾根遺産たちを廊下から物色できるのは、香港141よりも遊びやすい印象です。

過去記事のとおり、香港141はいちいちノックして扉を開けてもらわなければなりませんからね。

続きを読む 【ドイツ】FKKには南米娘と東欧娘が

【ジャカルタ】今まで避けてきたものに挑戦(その2)

前回に続き、H様のジャカルタ体験談です。今回はアングラ風俗のお話し。

タンジュン・プリウク

前置きは長くなったが、バンコクの時と同じくここは原点に返って、今まで避けてきたもの、そうインドネシアの最下層置屋群に向かった。

なぜか、インドネシアの最下層置屋の多くは線路脇にある。まずは、タンジュン・プリオク(画像)に向かう。そこにはかつてKramat tunggatという売春地帯があったらしい。

 

続きを読む 【ジャカルタ】今まで避けてきたものに挑戦(その2)

夏休みにインドネシア各地を巡ってみて

バンコクを後にされたH様はその後、バリ島⇒スラバヤ⇒ジャカルタと行脚されました。

ジャカルタでは何と、あの線路脇置屋群(画像)にもトライされたそうです。

今回は前編です。

ジャカルタ線路脇

続きを読む 夏休みにインドネシア各地を巡ってみて