タグ別アーカイブ: GOGO

バンコクのクラブで素人?フィッシング

今回の体験談の主は昨年、パタヤ夜遊びのレポートを寄稿くださったY様。今度の舞台はバンコクのクラブです。

Y様の過去記事はこちら。

8日間のパタヤ風俗ざんまい

8日間のパタヤ風俗ざんまい(2)

クラブ・ディスコ

続きを読む バンコクのクラブで素人?フィッシング

【バコロド】別れ際の印象が今も残るフィリピーナ

アジアナイトウォーカーとしてのキャリアは丸8年近くなりますが、なかでも2014年が、思い出深い尾根遺産たちと何人も出会えた、いわば“当たり年”でした。

今回のリバイバル記事は、2014年8月。

フィリピンのバコロドで夜遊び開拓を試み、最終夜に出会った“半素人”さんのお話しです。

バコロドのgoldenfield

 

続きを読む 【バコロド】別れ際の印象が今も残るフィリピーナ

【アンヘレス】ヌキのオプションつきマッサージ屋

今回の磯仁様レポートはアンヘレス。定番のGOGOだけがヌキ処ではないようで。

 

◎ぶらりと立ち寄った店で

午前中にする事も無いのでマッサージでもと思い入店。

マッカーサー・ハイウェイ側からウォーキングストリートに入って、すぐ右手にあるマッサージ屋。店構えからしてまずまずまともだったので。

アンヘレスのマッサージ

続きを読む 【アンヘレス】ヌキのオプションつきマッサージ屋

【マニラ】影響はアンヘレスよりも、むしろ

今月初めのことですが、フィリピンの、あの“お騒がせ”な大統領ドゥテルテ氏が、議会等の反対を押し切り国立大学の授業料無償化に踏み切りました。

 

◎予想される事態

それが夜遊びと関係あるの?と思われる方もいらっしゃるでしょうね。

アンヘレスのブログを書いていらっしゃるワリスティンティン様が、既にこの件にも触れていらっしゃいましたが、GOGOの働き手が減少する可能性が高いのでは、と。

マニラの夜遊びスポット

 

続きを読む 【マニラ】影響はアンヘレスよりも、むしろ

世界各地のヌーディスト・ビーチ

以前書きましたヌーディスト・レストランもそうですが、欧米の価値観に追従するのが得意?の日本人でも、ヌーディストはハードルが高いですよね。

 

◎なぜ欧米と逆になるのか

江戸時代の銭湯はみんな混浴だったし、今でも一部の温泉は混浴でしょ?

でも日本人ヌーディストはどれだけ?

一方で、一部の欧米人は日本の温泉に来て、マッパになることに抵抗があるわけで。

かと思えば、オランダとかのサウナは男女混浴が当たり前と聞きます。

ビーチでスイミング

 

続きを読む 世界各地のヌーディスト・ビーチ

本気で愛したフィリピーナ

今回はかつて私がマジ惚れした、フィリピンの女子大生のお話し。

 

◎旧ブログでも内緒でしたが

実は彼女とはフィリピンで3ケ月半の間、週末同棲をしていました。

その娘は夜間、ウェイトレスのバイトをしながら学ぶ苦学生でした。

親戚宅に寄宿していたので、私の部屋に泊まれるのは週末のみ。

マニラのjeepney

 

続きを読む 本気で愛したフィリピーナ